佐々木希がイメージモデルのカラコン「フランミー」の特徴

今回はつい最近、何歳までカラコンをしていいのかと話題になった旬のネタです。
若い女性を中心に広まったカラコンは、日本製はもちろん輸入品も多く出回っています。その中には、使用期限をきちんと設けず1年や1カ月と長期間の物も多く、そのカラコンを個人が洗浄消毒して管理しておく必要があります。
その点、佐々木希がイメージモデルをしているフランミーは1日のみの使用で使い切りタイプなため、安心安全で使いたい時にだけ清潔な状態で着用出来るのがメリットです。
可愛いが代名詞の佐々木希がイメージであるだけに、商品はとてもナチュラルで人気の14.5mmタイプで自然と大きな瞳に見せてくれるデザインになっています。
まず一つ目は、ダークモカです。内側は落ち着いた色味のブラウンで馴染みやすく、品のある瞳になります。計算された放射線の長さと、フチの一番外側をドットでぼかしたのが自然と瞳に溶け込むようになっているちょっとビターなブラウンです。
二つ目は、ドーナツブラウンです。繊細なドットの着色でふわっと優しげな印象を与えます。茶色ドットのふちで強調し過ぎず、柔らかな雰囲気を醸し出すふんわり明るいライトブラウンです。
最後の三つめはオレンジブラウニーです。深みのあるオレンジ色のグラデーションになっており、奥行きのある瞳を演出します。適度な隙間が白目を活かした抜け感のある発色を作ります。深みのあるオレンジブラウンです。
高含水レンズということもあって目も乾きにくく、さらに10枚入りや30枚入りと必要な量だけ購入出来るのも助かります。近頃カラコンはドラッグストアや大型雑貨店などで安価に手に入れられるようになったのもあり、定期的に眼科に通ってきちんと検眼してもらう方も減っている状態ですが、お洒落もきちんと手入れをした状態で楽しみたいですね。